アーティストバンク

検索結果:144件

桐朋学園大学卒業、ケルン音大修了 大阪シンフォニカー交響楽団アシスタントコンサートマスターを経て、現在フリー

カテゴリ 音楽 ≫ 楽器演奏
活動内容 ・ヴァイオリン演奏 ・文化講演

本格的な個人リサイタル、オーケストラと協奏曲共演に始まり、子供の幼稚園での演奏会、横浜美術館でのリサイタル、ロータリークラブ大会での楽しい演奏会、横浜ひまわりの里での幼児向けの演奏会を行う。現在、東京藝術大学音楽部附属高等学校にて教諭。東京藝術大学芸術学課程博士取得。フランスドビュッシーピアノコンクール優勝。マルセイユ音楽院修了。

カテゴリ 音楽 ≫ 楽器演奏
活動内容 ・ピアノ演奏 ・音楽講座(ソルフェージュ一般、初見演奏、児童教育、演奏法、簡単な音楽解析、音楽理論) ・音楽会企画(子供向け、学校向け、研修会、歌唱指導ほか)

・日本舞踊公演「祐子の会」主催 ・日本舞踊公演「西川会」(宗家西川扇蔵主催) 他、新聞社主催会、日本舞踊振興財団主催、海外公演(仏・英)に出演 ・東洋英和幼稚園「おどりを見る会」制作 ・川村学園女子大学非常勤講師、川村中学非常勤講師

カテゴリ 踊り・ダンス ≫ 舞踊
活動内容 ・日本舞踊

日本舞踊初代尾上菊之丞(家元)について20年薫陶を受けた。昭和47年舞踊集団菊の会を創立。現在、全国舞踊連盟代議員、日本舞踊協会参与。菊の会では本名で流派にとらわれない活動を行っている。毎年、文化庁国際芸術交流支援事業の助成を頂き、ニューヨーク、ロサンゼルス、シンガポール、台湾、トルコ、ドイツ、チェコ、南アフリカ、マグレグ諸国等で公演し講評を博しています。又、国内では芸術創造活動重点支援事業の助成を頂き、公演を行っている。少数ですが舞台の仕事を専門として行っていますので出演料につきましてはここで記入する事は控えますが、学校公演やスタジオでの公演を活発に行っておりますので是非一度ご覧下さい。地域では町内会の依頼をうけ、盆踊りで太鼓の演奏をいたします。地域での参加は折があればと思いますが、現在、人材育成と作品作り、カリキュラムの制作等を優先していますのであまり時間がなく積極的ではありません。若いグループが学校公演等に取り組んでいます。

カテゴリ 踊り・ダンス ≫ 舞踊
活動内容 ・日本舞踊

文化講座のテーマは「芸術と感動について」「大人と子供、大人と青少年の交流について」「雅楽・能楽・邦楽と洋楽の異なる点について」その他を、主に実践方法で進めます。

カテゴリ アート ≫ ワークショップ
活動内容 ・文化講演(声楽や楽器演奏と前頭葉の活性化について)  テーマは「芸術と感動について」「大人と子供、大人と青少年の交流について」「雅楽・能楽・邦楽と洋楽の異なる点について」その他を、主に実践方法で進めます。

私は実際に演奏するのではなく、西洋音楽史の研究者(より正確には音楽学の研究者)で、例えばこれまで1990年代には数年にわたり横須賀市民大学講座を担当、渋谷区の区民大学といった感じのところで数回にわたり西洋音楽史を担当しました。実際に演奏しない者でもお役にたつのなら登録致します。但し現在は武蔵野音楽大学音楽学部音楽学学科長のほか、フェリス女学院大学、立教大学でも講師を務めていますので、当面は時間のやりくりがつきません。長い目でみて、お役に立てればと思います。

カテゴリ アート ≫ ワークショップ
活動内容 ・西洋音楽史関連講座  例えばバッハの音楽、ドイツ音楽の歴史、オペラなど

1944年生まれ。作曲家、音楽批評家、著述家、音楽プロデューサー。66年日本大学工学部卒業。76~77年民族音楽研究の為、アジア、中東、アフリカの各国を歴訪。作品は、室内楽を中心に独奏曲、管弦楽、劇音楽など多岐に及ぶ。 アジアやヨーロッパの音楽祭で作品が取り上げられたり、放送されるなど、海外でも作品上演の機会は多い。これまでに7回、作品個展を開いている。CD、楽譜の出版も多数。コンクールの入賞入選歴も多く、アジア作曲家連盟のフェスティバルでも6度、室内楽作品が入選している。 ヨーロッパの室内楽団やオーケストラから作曲を委嘱されたり招待作曲家として招かれる事も多く、来春にはプラハでヴァイオリン協奏曲(委嘱作)が初演せれる。プロデューサーとしての活動も活発で、「日本現代音楽展」、「21世紀合唱音楽祭」、「海外の現代音楽シリーズ」など、国内外の現代音楽の紹介やフェスティバルなどを制作。また朗読「季の会」を主宰し、脚本、朗読の自作自演を試みている。 30年来、東洋思想、心理学、物理学、生物学、史学を学び、それらの学術的研究も重ねている。またこれらと並行して講演や執筆活動を行う。国際芸術連盟会長、琴祥流琴祥会会長、日本作曲家協議会会員。東京国際室内楽作曲コンクール、JILA音楽コンクール審査員長。

カテゴリ アート ≫ ワークショップ
活動内容 ・作曲 ・文化講座 ・音楽史、音楽の楽しみ方等の講座 ・音楽と脳の話 ・自己啓発関係(例:人生はこれからだ、いつでも幸せetc)

国立音楽大学声楽科および同オペラ研究室卒業。 1985年第1回リサイタルを皮切りに約2年ごとに津田ホール、浜離宮朝日ホールにて定期的に開催。その色彩豊かなメゾソプラノの美声と魅力的な歌唱力、幅広いレパートリーにファンも多い。最近は小ホールでのアットホームなコンサートも手掛ける。 アフガニスタン難民救済コンサート等、チャリティコンサート、ジョイントリサイタル等数々の演奏会に出演。後進の指導も意欲的に行っている。 現在、声楽の個人レッスンの他に二組(計15名)のコーラスグループを指導しております。年齢は60歳~70歳位の方達でレッスン代は月2回で5千円です。楽譜の読めない方、声の出にくい方も楽しんでいらっしゃいます。

カテゴリ 音楽 ≫ 歌
活動内容 ・声楽 ・声楽指導(個人、コーラスグループ)  声楽指導では、楽譜の読めない方や声の出にくい方も楽しんでレッスンしていただいています。

“現住所”に書いた家でずっと育ち、現在もその場所で音楽の練習などしております。1987年に東京藝術大学のピアノ科を卒業し、文京区の日本女子大学児童学科にてピアノ実技の授業を指導しております。自分の研鑽など積むだけでなく、音楽を通して自身の社会を広げてゆきたいと考え、音楽の勉強会や同好会に所属してピアニストや他の楽器(ヴァイオリン、チェロ、歌、管楽器など)奏者とも交流を心がけアンサンブルなどをしております。音楽のボランティアとしては、2000年より「クラシックライブを楽しむ会」という港区、品川区を主な活動場所にしている民間のボランティア団体に所属して年2-3回活動しております。 この場合、私一人でのコンサートの事もありますが、多くは歌や他の楽器の方とご一緒に2人で1つのコンサートをつくることが多く、私は伴奏をする他に自分のソロも弾いてトークを交えた40~60分ほどのコンサートをするという依頼に応えております。ボランティアの場所は、コミュニティセンター、美術館、高齢者施設、障害者通所施設、区民センター、教会等での経験をいたしました。又、合唱団のピアニストを務めていた事もございました。 活動内容としては、ごくありふれた平凡な事になってしまうのですが、ピアノ(クラシック音楽の)演奏およびピアノ教授(お子様から大人の方まで)です。“ピアノ演奏”は勿論ソロだけでなく伴奏(プロ・アマチュアを問いません)や、多人数でのアンサンブルもさせて頂きます。 “ピアノ教技”は、あまりお役に立つ事も無いと思うのですが、一般大学の教員志望の学生達にピアノを教えている他、同大学の通信課程で、社会人になっている方達(教育関係の資格を取る為にピアノ実技の単位を取得する方達)にも指導させていただいているので、何かこの経験からお役に立つような活動が出来るでしょうか? 本来“新宿区在住”という規定からすると、私が登録させて頂くのは難しいのかもしれませんが、生まれ育った、愛着の深い新宿区(祖父の代より、3代に渡ってずっと住んで参りました)でも、私なりに音楽でのボランティア活動をしたいとずっと願って参りましたので、広報紙でのお知らせを拝見した時は、是非、参加させて頂きたいと思いました。 ピアノは最も一般的な楽器で、既に登録なさっているピアニストも大変多くいらっしゃると思うのですが、具体的なお話をたくさん頂けなくとも、とりあえずは音楽を通して、新宿区とご縁のある事を強く希望致します。何卒、呉々も宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ 音楽 ≫ ピアノ
活動内容 ・ピアノ演奏(クラシック音楽)  ピアノ演奏はソロだけでなく、伴奏(プロ・アマ不問)や少人数でのアンサンブルも可能。 ・ピアノ指導(お子様から大人まで)  教育関係の資格を取る為のピアノ実技指導も可能。

新宿区には6年前より在住しております。それまでは、横浜市内にて絵本の読み聞かせや語り、又、朗読家としてクラシックの演奏家の方々と共演をしておりました。また、朗読や語りにとらわれず、落語や講談などいろいろなジャンルで和芸を研究してきました。その後、諸事情により一切の活動を中止いたしました。 中止をする数カ月前に、ジャズボーカリストの河原厚子に師事。歌の世界観を自分ペースで追及しておりました。師事後から現在に至るまで、あえて人の前には出ず、今までの自分に不足していたものは何かを模索しておりました。やっと何が不足していたのか、最近になりつかみはじめています。これからは、アーティストバンクでの出会いを中心に、歌手として、語り手として、表現を追求できたらと強く望んでいます。 個人や法人のプロダクションに所属して活動するという方法もありますが、チケットノルマや、その他の事務手続き・営業など、歌や語りに集中できない状況ではなく、小さくてもよい、お客様と私と共に、歌の世界を共有できる活動をずっと探していました。個人的にボランティア活動をしようと社会福祉協議会様に問い合わせをしましたが、個人で活動するには、厳しいようなお返事でした。 また、特に朗読というよりも、歌と朗読・語りという形式で活動したいと考えていますが、大きな賞を受賞したこともなければ、音楽大学も卒業していない私が「歌を…」と話をすると、相手にされないことも多く、本当にどうすればよいか悩んでいました。お金ではなく、「音」を「楽」しむ事のできる場所であれば、どこへでも伺わせていただきたいと強く思っています。どうか御財団のメンバーとして、登録させていただき、活動させて頂きたいと願っています。どうか、どうか、よろしくお願い申し上げます。

カテゴリ 音楽 ≫ 歌
活動内容 ・歌(ノンジャンル、ジャズ) ・朗読、語り、読み聞かせ ・ギター弾き語り ・歌謡漫談 ・高齢者施設での弾き語りや、楽器演奏者の方のとのセッション ・学童保育や児童館での読み聞かせと、ギター演奏を結合させたシアター ・ランチタイムコンサートなどでのジョイント等 ・お祭りなどのイベント会場での出演 歌・語りができるところであれば場所や形式は問いません。

石崎千枝子とその門下生によるハープ・アンサンブルのグループです。小型ハープ(レバーハープ)によるアンサンブル演奏は珍しく、そのため既存の楽譜が少ないため、全ての曲をメンバー自身によりアレンジしております。耳慣れた皆様よくご存知のクラシックの名曲・映画音楽・ポピュラー音楽・日本の童謡や文部省唱歌・クリスマスなどの季節の音楽・ディズニー音楽等、ジャンルを問わず演奏していきます。女性メンバーによる優しいハーモニーを通じて、広く社会のために役立つ活動を続けていきたいと考えております。

カテゴリ 音楽 ≫ 楽器演奏
活動内容 ・ハープ・アンサンブル(小型ハープ演奏)  馴染み深いクラシックの名曲・映画音楽・ポピュラー音楽・日本の童謡や唱歌・クリスマスなどの季節の音楽・ディズニー音楽等、ジャンルを問わず演奏します。女性メンバーによる優しいハーモニーを通じて、広く社会のために役立つ活動を続けていきたいと考えています。

1999年にアメリカのフォークバンド、ブラザース・フォァのコピーバンドとして結成。

カテゴリ 音楽 ≫ 弦楽器
活動内容 ・アメリカンフォークソング演奏 (歌、ウッドベース、6弦ギター、12弦ギター、5弦バンジョー、フラットマンドリン)

尺八では江戸時代に虚無僧が宗教音楽として吹いた尺八の伝承者であり、その普及・指導に努めている。尺八歴50年。虚無僧研究会発足時よりの会員。 CD「鈴慕」「空虚」ホームページ「普化宗尺八」及びブログ「尺八無茶修行」を参照されたい。千笛会主催者として、毎月柏木地域センターにて月例コンサートを開催する。

カテゴリ 音楽 ≫ 管楽器
活動内容 ・尺八演奏 ・尺八を中心に各種民族楽器の笛の演奏と講演  江戸時代に虚無僧が宗教音楽として吹いた尺八の伝承者であり、その普及・指導に努めています。

武蔵野音楽大学フルート科を卒業後、演奏会、ヤマハ音楽教室の講師(約10年)などを行ってまいりましたが、結婚・出産のため一時音楽に直接携われる仕事から遠ざかっておりました。 現在、子育ても一段落し、自分の生涯の友であり表現の喜びを感じるフルートを通じ、より広く多くの方に音楽の素晴らしさを共に感じる機会のお手伝いをさせていただきたく、地域音楽活動参加の登録をお願い申し上げます。 中学校・高校の音楽教員免許も取得しておりますので、小学校・中学校のフルート指導もさせていただければと考えております。 活動参加される皆様と創造できますよう、また、新宿区民として地域貢献活動の一端を担うことができますよう微力ながら精一杯努めてまいります。よろしくお願い申し上げます。

カテゴリ 音楽 ≫ 管楽器
活動内容 ・フルート演奏 ・小中学校のフルート指導(中学校・高校音楽教員免許取得)  自分の生涯の友であり、表現の喜びを感じるフルートを通じ、より広く多くの方に音楽の素晴らしさを共に感じる機会のお手伝いをさせていただきたいです。

武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ科を卒業。ザルツブルグモーツァルトテウムアカデミー(夏期国際音楽講習会)に参加しディプロマ取得。その後ドイツベルリンへ留学、ディーダ・ツュヒリンに師事。ザルツブルグ郊外での選抜コンサート、福岡あいれふホール、静岡ロビーシアター、すみたトリフォニーホールなど数々のサロンコンサート、ジョイントコンサートに出演。 私の演奏で聴いて頂く方達に楽しんで頂き、私自身も楽しんで成長していきたいと思っています。ソロ演奏だけではなく、デュオや室内楽のコンサートにも参加させて頂けたら嬉しく思います。

カテゴリ 音楽 ≫ ピアノ
活動内容 ・ピアノ演奏(ソロ、デュオ) ・ピアノと他楽器との室内楽演奏  私の演奏で聴いて頂く方達に楽しんで頂き、私自身も楽しんで成長していきたいと思っています。ソロ演奏だけではなく、デュオや室内楽のコンサートにも参加させて頂けたら嬉しく思います。

Jumelles(ジュメル)とは仏語で“双子”。双子ピアノデュオのジュメル。一台のピアノで四手で弾く連弾が基本のスタイル。音大をでて学んだクラシックをベールに幅広いジャンルをこなし、アレンジやオリジナル曲を手掛け、他の楽器とコラボもするなどライブスタイルの幅も広げている。Jumellesの奏でる連弾で、音楽をより身近に、音楽で身近な幸せを…と「幸せの青い鳥」を根底のテーマに精力的に活動中。 桐朋学園大学音楽学部CD修了。全日本ピアノデュオコンクール審査員賞受賞。大阪国際音楽コンクールピアノ連弾部門ファイナルにて最高位を獲得。VIVA!!ピアノデュオコンサートにゲストの野平一郎、藤井一興両氏らと共演。第75回桐朋学園大学音楽部室内楽演奏会に唯一のピアノ連弾で出演。TOKYO SELECTION by Fresh Artist、湘南ラスカミニコンサート、吉祥寺ロンロンミニコンサート、ホテルミラコスタ、FM立川ラジオ番組出演等、毎週PianoCafeロワゾー・ブルーで演奏。都内のライブハウスなどで演奏活動を行っている。07'8月には地元町田市「夏休み子どもコンサート」に出演し、幻想的な映像とサウンドのコラボが話題となる。最近では世界的キーボーディスト奥本亮のライブのオープニングアクトとして抜擢。 スクリーンなどを利用できれば、音と絵のコラボレーションも可能。より多くの場、多くの人にJumellesをお届けしたいです。そして微力ながら少しでもその活動が地域文化の向上にお役に立てればと思います。

カテゴリ 音楽 ≫ ピアノ
活動内容 ・ピアノ連弾演奏(双子ピアノデュオ) ・ピアノと他楽器とのセッション  スクリーンなどを利用できれば、音と絵のコラボレーションも可能です。 より多くの場、多くの人にJumellesをお届けしたいです。そして微力ながら少しでもその活動が地域文化の向上にお役に立てればと思います。

これまでヴァイオリンとピアノのDuo“Marie”として横浜を中心に活動してきましたが、聴衆の皆さまにホッとできる時間を提供したいという想いが通じ、長野県上田市や広島県でも講演を重ねました。更に音楽の幅を広げようと、サックスを迎えてトリオを結成し、ヴァイオリンとサックス、ピアノというユニークな編成で多くの生演奏を楽しんでいただきたいです。 病院、高齢者施設での演奏や、季節的なイヴェントに合わせた街角での演奏など。(ピアノがあれば、どこでも可能です。) トリオとしての活動は始めたばかりですが、それぞれの楽器の特徴を活かしたプログラムで皆様が楽しめる演奏会を企画していきたいです。どうぞよろしくお願い致します。

カテゴリ 音楽 ≫ 楽器演奏
活動内容 ・ヴァイオリン、サックス、ピアノによるトリオ演奏  病院、高齢者施設での演奏や季節的なイベントに合わせた街角演奏など、ピアノがあればどこでも可能です。それぞれの楽器の特徴を活かしたプログラムで皆様が楽しめる演奏会を企画していきたいです。

桐朋音大ピアノ科卒。同卒業生によるピアノ演奏グループ「Y.P.A」で数多くのジョイントコンサートに出演。NHK教育TV「バイオリンのおけいこ」の伴奏を務めた。この他、バイオリンとの二重奏や室内楽コンサートにも出演。また、地元との交流として落合第三幼稚園PTAの融資によるコーラスの指導や伴奏を務め、「あゆみの家」「児童館」「公立幼稚園のクリスマス会」などで演奏した。このところ、そういう活動から遠ざかっていたが、広報を読んで再びお役に立てることがあればと思い、登録させて頂くことにしました。現在、桐朋学園大学音楽学部講師。 現在、桐朋で教えておりますので、仕事のある日はお役に立てない事もあるかと思います。が、できる限りの事はさせて頂きたいと存じます。

カテゴリ 音楽 ≫ ピアノ
活動内容 ・ピアノ演奏、伴奏 ・ピアノコンサート

武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了。フルートを中山眞希子・佐伯隆夫・中野富雄・白尾隆各氏に師事。室内楽を青山聖樹氏に師事。工藤重典氏のマスタークラス参加。マクサンス・ラリュー氏のレッスンを受ける。コンセール・ヴィヴァン新人オーデション合格。第4回万里の長城杯一般部門第2位。ソロ・室内楽などフリーの演奏家として演奏活動をする傍ら後進の指導にあたる。(新宿区の小学校にも教えに行っております。)また、気軽にクラシックやフルートのコンサートに来ていただける演奏とお話を交えたコンサートSalon de fulte開く。ブライダル、レストラン、様々なイベントで演奏する。

カテゴリ 音楽 ≫ 管楽器
活動内容 ・フルート演奏

音楽教員の免許を取得しておりますので、学校の音楽鑑賞授業で演奏することには積極的に行っていきたいと覆います。2008年6月には文化庁からの紹介で小学校での音楽鑑賞授業で声楽やオペラに関する講義と演奏をすることになっております。また武蔵野音楽大学では音楽講座や、クラシックやオペラなどを身近に感じてもらえるような講座もやりたいと思います。2007年はソロリサイタルを2回開催していただき、今年も精力的に活動したいと思います。カウンターテナーを実際生で聴くのが初めてという方が沢山いらっしゃいますので、いろいろなところで演奏ができたらと思います。音域がメゾソプラノからバスバリトンまでありますので、その点でもいろいろと面白いことができるかと思います。

カテゴリ 音楽 ≫ 歌
活動内容 カウンターテナー(音域はメゾソプラノからバスバリトンまで) ・学校の音楽鑑賞授業(音楽教員免許取得)、高齢者施設での演奏 ・オペラやその他の文化公演  華道や書などアートと音楽を取り入れた新しい物にも積極的に挑戦したいと思います。ファッションショーや日本舞踊、演劇の中で歌ったり、文楽とオペラを合体させたようなものにも興味があります。 ・音楽講座 ・歌唱指導 ・音楽療法  カウンターテナーはヒーリング効果があるとも言われるので、音楽療法に関することにも役立ちたいと思います。 ・音楽評論、解説などの執筆。音楽にまつわるエッセイなど

ページの先頭へ